New Single / The Medicine“POSE”

By Hands and Moment Staff

New Single / The Medicine“POSE”

The Medicine is a shoegaze band based in Osaka, Japan. A young band influenced by Gothic punk and new wave will release a new single “POSE”. It contains two songs that give a psychedelic image, although there is a very aggressive sound and emotional vocal in it. Please check out the featured new shoegaze band of Japan. 

The Medicine(ザ・メディスン)は大阪を拠点に活動するオルタナティヴ・ロック・バンド。グランジや80sパンクの激しさと、シューゲイズ、ニューウェイブの影響を感じさせる耽美な表現を特徴とした楽曲に加えて、谷口雅也(Vo, Gt)のロックでありながらもメロディアスなヴォーカルと、徳山龍之介(Ba)のグルーヴィーで攻撃的なスタイルで今にわかに注目を集めている。The Medicineが誘うサイケデリアはラウドなサウンドの向こう側から漂う霧のように、聴く者を極彩色の白昼夢へと導く。
カセットシングル「POSE」は彼等の真骨頂とも言える攻撃的なサウンドメイキングとニューウェイブ、シューゲイズ・ノイズが融合した2曲を収録。アグレッシブなライブでめきめきとその実力をシーンに知らしめている彼等の“本気”を感じさせる名刺代わりの一撃。

購入はこちら